ダイエット

なんだか、三日坊主ダイエット日記めいてる…

いろいろな情報が散乱する中で、あ、これならやれそう、とか、ちょっとハードそうでも、チャレンジしてみよう! と、強く決心したり…とか。
でも、気付くと、怠惰に負けてるというか(泣)

でも、そんな中でも、良い習慣が、少しずつは残っていくみたいで。
何もやらないよりはマシ程度ではあるかもしれないけど…。

この間も、ちらっと紹介したけど、
保健機能食品(栄養機能食品)★『鉄分』強化の玄米【秋田県産あきたこまち 2kg】保健機能食品(栄養機能食品)★『鉄分』強化の玄米【秋田県産あきたこまち 2kg】
●秋田県産あきたこまちに、ミネラル・ビタミンを強化した玄米です。美味しさそのまま!研がずに炊けるお米です。
●さらにマイナスイオン水で洗米してあるので、洗わずに炊けて手間や時間も省け、環境にもやさしいお米です。
保健機能食品(栄養機能食品)とは、厚生労働省認可の栄養成分を含みその食品から1日当たりに摂取する事となる栄養成分の量について一定の基準に適合した食品で、 高齢化・食生活の乱れ等により、不足しがちな栄養成分の補給、補完を目的とした食品です。

この、玄米の無洗米っていうのが、思ってたより、とても良いんです。
すっかり、リピーターになってしまいました。
そのまま炊けて、甘くて香ばしくて、玄米だけで美味しく食べられるし、すっかりファンです。

玄米を研いで炊くのって、結構、手間…というか、研ぎかたが拙いと、美味しくないんだもの。

その点、ホント、美味しく炊けるように洗ってあるし。
2k入りだけど、白米よりも、焚く時に水が多めだから、実質、3k入りぐらいのボリュームあるから、とってもお得。

色々と、三日坊主で終わる中、何気に続いているのが、玄米主食。それと、ヨーグルト。
ダイエット効果のほどは・・・まだ、ちょっと謎・・・・。
posted by sherry at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(2)

ダイエット

昆布とレモンでダイエット

何だか、もう若くないのね、って、思う瞬間っていうのがあって。
特に、ああ、少しダイエットしなくっちゃ、と思って、ちょっと実践してみた時に、以前と違って、効果が直ぐに出ない…って事態に遭遇すると、深く深く実感しちゃいます。
でも、結婚してないせいもあるのか、気持ち的には、若い頃の意識のまま。

体力は落ちてきていて、ハードな運動は辛いし。
食事量なんて、むしろ減って来てるし、若い頃みたいに無茶な程の大食い…なんて、しないのに、ダイエットが必要…って感じるのは、やっぱり基礎代謝が思い切り、落ちてるせいなんだろうなぁ。

先週のあるあるのダイエットの特集は、何かと目鱗で。しかも、実践し易いので、ここしばらく、ずっと実践中。

□ポッカ 100%レモン 150ml(6個)■13110【特売屋NIJIBEKKAI 】夜食の後には、レモンを搾って水で薄めて飲む。
米を洗って水と昆布を入れて二時間してからご飯を炊く。
食事して三時間くらいして小腹がすいたら、取り敢えず何か食べる。
脂質の適度に入った食事をして腹持ちを良くする。

って、実践しつつ、あれ? 何でレモンが良いんだっけ?
昆布入れると何で良いんだっけ?

気付くと、実践してるけど、その行動の意味はすっかり忘れていることに愕然。
あるあるのサイトに行って、再確認してきちゃった。

『エリオシトリン』っていう、レモンやライム特有のポリフェノールは、脂肪を吸収させにくくするらしい。
生活不規則で、夜に食事すること多いし、レモンを摂るのは手っ取り早くていいかな、と。レモンをいちいち搾るのは面倒なので、100%レモンを買ってきて、料理に掛けたり、食事中に飲む水に入れたりしてます。

[フコイダイン]をたっぷり含んだ北海道道南産の【高級根昆布(360g)】【ビューティリタ】昆布の『水溶性食物繊維』は、血糖値の下降を、緩やかにするってことで。早速、根昆布買ってきました〜。たっぷりエキスの溶け出した水で焚いたご飯は意外なほど普通にご飯。…というより、普通に焚くより断然美味しかったです。

ずっと前に、一日に食べる食事量を小分けにして、1日5回食べるようにすると太らない…なんて、話しを聞いたことがあったけど、今回のあるあるの話しで、本当にそうなんだ〜、と再認識。
三時間くらいして小腹がすいて、それを放っておくと、飢餓スイッチが入ってしまって、一気に身体が栄養を蓄えるように変化しちゃうそうで。
そうならないように、小腹すいたら食べるほうが、良いのね。
その場合には、身体が栄養を必要としているから食べてもみんな消費されちゃう…っていう、非常に嬉しい話しだったり。

それと、三時のおやつ、は、食べても太らない…っていうのも、目鱗。
同じ食べるなら、明るいうちに食べる方がいいのね。夜10時以降に食べると、3時のおやつの20倍、身体は蓄えてしまうってのは、怖い話しでした〜。

今回のは、ワリと楽に生活に取り入れられることばかりだったし、なるべく、長期的に実践できるといいな、と、切に思ってます。


posted by sherry at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(3)