大豆系ダイエット

豆乳飲めなくても、大豆ペプチドが摂ればいいのね

豆乳の話しの続きだけど、
確か、運動して筋肉を増やさなくても、基礎代謝を上げる手段ってことで、食前の豆乳、は、紹介されてたのよね。
何て言ったって、若い頃に比べて、基礎代謝が落ちたなぁ、って、何だか実感できてしまうものだから、摂取するだけで基礎代謝を上げる手段、ってのは、とても魅力的に感じられたのよ。

で、基礎代謝を上げる…といわれているのは、豆乳の中に含まれる、大豆ペプチドとのこと。

…ん? だとしたら、大豆ペプチドを摂れれば、豆乳じゃなくても良いってことよね?

ちょこっと調べてみたら、納豆、味噌、醤油、などの大豆の発酵食品にも大豆ペプチドが含まれている…ってことだから、普段の食事で、これらを摂ってるなら、無理して豆乳飲まなくても、基礎代謝は上がるってことになるのかな?

ルームメイトも、豆乳以外の豆食品は、どれも問題なく食べられるし、好物だったりするから、毎食、納豆とみそ汁を食べる…って方が、豆乳飲むより楽かも。
豆乳は駄目でも、豆腐になってしまえば食べられるのだから、効果が同じなら、豆腐でも良いのよね?

美味しく食べて、健康に良くて、その上、ダイエットになるなら、それが一番良いと思うの。


「大豆ペプチドって?」を読む
posted by sherry at 04:34 | Comment(0) | TrackBack(2)

大豆系ダイエット

豆乳ダイエットの落とし穴…? …大豆タンパクアレルギー

ちょっと前のこと。
寒天ダイエットがあんまり効果無かった人には、豆乳のダイエットがいいかも…って聞いて、毎食前に飲むだけなら簡単、と、ルームメイトと始めたのだけど…。

私は元々、豆乳苦手じゃなかったけど、ルームメイトの方は、豆乳飲めない人で。でも、まぁ、意を決して試してみようか、ということになったのでした。
いろんな豆乳試してみて、味が色々あるのも面白かったし、何気に美味しかったのだけど、ルームメイトは、毎回、それはそれは不味そうに飲んでいて。

苦手でも、頑張って飲んでた…のだけど、そのうち、お腹の調子がおかしくなって、やがて本格的に寝込んでしまった………。
ルームメイトは、豆乳は苦手だけど、豆腐や豆類は大好きで、だから、不思議でしようが無かったのだけど。どうも、豆乳が原因…としか思えず…。一応、豆乳を摂るのを止めたら、少しずつ症状は治まってきたのでした。

調べてみたら、「大豆タンパクアレルギー」というのがあるようで。特に豆乳みたいに必要以上の加熱がされていない生のものは、アレルギーになりやすかったりするみたいで…。
じゃあ、加熱したものなら良いのかなぁ? と、思いつつ、何となく、私も、豆乳飲むのは止めしまっているのでした…。

ダイエットに良いのは、生の豆乳だけなのか、そのうち、ちょっと調べてみようかしら。



そうそう。色々なダイエットがあるけど、食べ合わせみたいに、一緒にやると効果のなくなるダイエット法もあるから、注意が必要よね。
まあ、その話は、また今度…かな。
posted by sherry at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(6)