ヘルシー・レシピ

鶏の味噌漬け…その後「茄子とキャベツと味噌漬け鶏の味噌炒め」

nasu.jpg「鶏の味噌漬け」の活用方法には、色々と悩んだのだけど、
案外、美味しかったのが、茄子とキャベツと一緒に炒めて、味噌と砂糖とおろし生姜を絡めた食べ方。

茄子は縦に半分に切ってから、8mm幅くらいに、ザクザクと斜めに切って。
味噌を洗い流して、斜めにそぎ切りした鶏の味噌漬けと一緒に、
熱したたっぷりめのサラダ油で炒める。

キャベツは、軽く湯通しして、食べやすいサイズに切っておく。

茄子がしんなりして、鶏に火が通ったら、味噌適宜、同量程度の砂糖、好みの分量の生姜のすり下ろし、を、キャベツと共に、投入。

砂糖と味噌が溶けて馴染んだら、出来上がり。

アバウトな分量だし、油を結構使うので、ヘルシーかどうかは、謎だわね。
posted by sherry at 04:06 | Comment(198) | TrackBack(3)

ゲルマニウム体験

ゲルマニウム・ネックレス

スポーツタイプのゲルマニウム・ネックレスを、プレゼントしてもらった。
ゲルマニウム系の身に付けるものっていうのは、値段もピンキリで、でも、一度、試してみたかったから、いそいそと身につけて…しばし、生活。

効果のほどは…どうなんでしょ?
何となく、肩こりは軽減したかも?
でも、ネックレスタイプのせいか、腰痛にはあんまり効果なし…。

冷え性ではないので、身体の冷えが解消されたかも、謎。

でも、何となく、栄養剤飲んだ後のように、そこそこ元気…というか、割合、体力は充実…? って感じかなぁ。もう暫く、試してみますね。

posted by sherry at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(2)

ヘルシー・レシピ

鶏の味噌漬け

味噌適宜(1カップくらい)と、醤油を大さじ1くらいを、ビニール袋とかラップ袋に入れて、混ぜて。
そこに、皮をとった鶏肉を漬け込む。

胸肉を300g分、くらい。
1回分づつ、塊を切り分けて漬けると、早く浸かるし、便利。

醤油が分離しないように、2日ごとくらいに混ぜるらしいけど、気になるから、毎日、袋の外から軽く混ぜてみたり。

味噌漬けにして、本来、1週間らしいけど、直ぐに食べることもできるし。
保存食に最適。
鶏が安い時に大量に買って、漬けてます。

グリルで焼くのは、ぽそぽそしちゃって駄目だった。
塊のままなら、良く味噌を洗い流して、少し多めの油でじっくり炒めてから、適宜切りわける。
和風サラダに乗っけるのもよさそう。

焼く前の飴色状態で、薄く削ぎ切りして、キャベツと一緒に炒めると、みそ味が絶妙に全体に回るので、調味料不要。


漬けた味噌は、捨てるのも勿体ないし、どうしようか、と、悩んでいたのだけど。
取り敢えず、肉味噌作る時に使ってみた。
普通に味噌を使うのと、あんまり差異は感じられなかったから、ムダにしなくて済みそうよね。
posted by sherry at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0)

ヘルシー・レシピ

ふろふき大根と○○味噌

daikon1.jpgダイエットを諦めたわけじゃないのだけど、でも、健康的な食事が大事よね。と、レシピのカテゴリを増やしちゃいました。

沢山、大根が食べられるし、冬も近くなると食べたくなるのが、
ふろふき大根

米のとぎ汁で、柔らかくなるまで1時間くらい煮て(米粒で代用することもある)。洗い流してから、その後は、簡易に煮込んじゃう。本来、昆布を敷いたりするみたいだけど、コンソメ1つ入れてことこと煮るか、そばつゆの元を、適宜入れた湯で、ことこと煮る感じ。5時間以上は弱火でほっとく

箸で軽く切れるほどに柔らかくなれば、そのまま食べても、からしで食べても、OK。
肉みそ作って、乗せたりもする。

肉みそとか、卵みそ、とか、作っておくと、ふりかけ代わりにもなるし(それで白米を食べ過ぎてしまう危険性はあるけど…。でも、味噌って、大豆製品だし…)。

続きを読む
posted by sherry at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0)

おからダイエット

おから料理:ロールキャベツ

最近、こっているのは、ロールキャベツ。

手の掛かる料理は、あんまりしないほうなのだけど、何故、ロールキャベツなのか…というと、なんとなくキャベツが安いのと、レシピ検索しているうちに、ロールキャベツ用のキャベツの葉の上手な剥がしかた…なんていうのを見てしまったから。

水流を利用して剥がす…という、そのやり方は、何だか、目から鱗で、キャベツのその葉を剥がすのが楽しくって、ついつい、ロールキャベツを作る…なんていうのが顛末。

とはいえ、キャベツ、沢山食べられて良いし。
中に詰めるものや、味付けにもバリエがあって、それも楽しい。

おからダイエット…を、やろうかなぁ、と、思った時に、おから料理のバリエーションが余りなくって、ちょっと挫折してしまったのだけど…。(毎日50gだかの、おからを3ヶ月間食べる、という、一見簡単そうで、実は、結構、難しいダイエットだよね〜。)

おから入りのハンバーグは、おからの分量によっては美味しかったので、このハンバーグ種を、ロールキャベツの中に入れてみようかなぁ、とか、とにかく、今は、何をロールキャベツの芯に入れようか…、という所に思考が向かってしまうのよね〜。

今回のロールキャベツ、種は、牛と豚の合い挽き挽肉に、おからを混ぜたのだけど、紹介されてたレシピ通りだと、ちょっとおからが多すぎたかんじで、ちょっと食感が悪かったなぁ。
肉とおからが同量…ってのは、ちょっとおからが多すぎなんだわ、きっと。
今度は、挽肉2:おから1くらいでつくってみよう。
(実験かねて、といいつつ、単にキャベツの葉が剥がしたいだけなのかも…)
posted by sherry at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(4)

夏バテ防止健康食材

夏かぜ予防に効果あり!?ツルっと食べられる不思議なカボチャ?岡山瀬戸内産 そうめん南瓜(そうめんかぼちゃ、そうめんうり)

そうめんかぼちゃ。
初めて、聞きました。
夏バテ健康食材。茹でて解すだけで、そうめんみたいな状態になっちゃう、不思議なカボチャ。でも、しっかり、栄養素は、カボチャと一緒っぽいから、さっぱりすっきり食べられるのって、理想的。
おそうめんは、良く食べるし、めんつゆでたべるのでOKらしいから、いっそ、そうめんの具にするのでも良いんじゃないかな?
私は、結構邪道な、そうめんの食べ方するのです。
冷やし中華みたいに、麺の上に色々と具材をのっけて(それこそ、その日の気分次第で、炒った挽肉か解した蒸し鶏、卵のそぼろ、スライス玉葱、茹でたもやし、細切りキュウリ、細切りピーマン、揚げ玉、なんて感じで、冷蔵庫の中から、何やかや取りだして、アレンジして乗せて)、めんつゆは、その上からかけて食べるんです。
以前は、器に氷水入れて、そうめん浮かして、大量の刻みネギとか、炒り卵とか、茹でた鶏肉の解し身とか用意して…ってやってたけど、冷やし中華タイプの方が、片付け楽ですしね〜。

そうめん好きだから、やっぱり、食べてみたいですよ〜、そうめんかぼちゃ。
近所になかったら、通販申し込んでみようかしら。
夏かぜ予防に効果あり!?ツルっと食べられる不思議なカボチャ?岡山瀬戸内産 そうめん南瓜(そ...
夏かぜ予防に効果あり!?ツルっと食べられる不思議なカボチャ?岡山瀬戸内産 そうめん南瓜(そうめんかぼちゃ、そうめんうり)
価格 480円 (税込) 送料別


posted by sherry at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0)

ダイエット

なんだか、三日坊主ダイエット日記めいてる…

いろいろな情報が散乱する中で、あ、これならやれそう、とか、ちょっとハードそうでも、チャレンジしてみよう! と、強く決心したり…とか。
でも、気付くと、怠惰に負けてるというか(泣)

でも、そんな中でも、良い習慣が、少しずつは残っていくみたいで。
何もやらないよりはマシ程度ではあるかもしれないけど…。

この間も、ちらっと紹介したけど、
保健機能食品(栄養機能食品)★『鉄分』強化の玄米【秋田県産あきたこまち 2kg】保健機能食品(栄養機能食品)★『鉄分』強化の玄米【秋田県産あきたこまち 2kg】
●秋田県産あきたこまちに、ミネラル・ビタミンを強化した玄米です。美味しさそのまま!研がずに炊けるお米です。
●さらにマイナスイオン水で洗米してあるので、洗わずに炊けて手間や時間も省け、環境にもやさしいお米です。
保健機能食品(栄養機能食品)とは、厚生労働省認可の栄養成分を含みその食品から1日当たりに摂取する事となる栄養成分の量について一定の基準に適合した食品で、 高齢化・食生活の乱れ等により、不足しがちな栄養成分の補給、補完を目的とした食品です。

この、玄米の無洗米っていうのが、思ってたより、とても良いんです。
すっかり、リピーターになってしまいました。
そのまま炊けて、甘くて香ばしくて、玄米だけで美味しく食べられるし、すっかりファンです。

玄米を研いで炊くのって、結構、手間…というか、研ぎかたが拙いと、美味しくないんだもの。

その点、ホント、美味しく炊けるように洗ってあるし。
2k入りだけど、白米よりも、焚く時に水が多めだから、実質、3k入りぐらいのボリュームあるから、とってもお得。

色々と、三日坊主で終わる中、何気に続いているのが、玄米主食。それと、ヨーグルト。
ダイエット効果のほどは・・・まだ、ちょっと謎・・・・。
posted by sherry at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(2)

腹ヤセ最強プログラム

キノコキトサンと玄米、スキムミルク・ヨーグルト…

この間の日曜日のあるあるを見て、俄然、実践する気になった、『たった2週間!腹ヤセ最強プログラム』。
これは、効きそ〜、と、番組見てる間から思っていたけど、たった2週間、とはいえ、これはキツイわ〜。
でも、まあ、ルームメイトと一緒なら、実践も何とかなりそうかな、と。

何がきついって、1回3分、1日2回の運動。
簡単そうなのに、練習している間に、バテてしまった〜。ああ、なんて、情けない。

だからこそ、効くだろうな、と、実践準備に入ってみました〜。
が、何気に、日常的なものながら、揃えるのに手間取ってます。
何故か、こういう時に限って、ヨーグルト、売り切れてるし。玄米も、いざ買うとなると、いつものスーパーには無かったりで。

結局、重くても届けて貰えるし、「あきたこまち玄米 無洗米」を、通販で頼んでみました。
ものが揃ったら、実践開始ってことで、今だに準備中。
1週間が過ぎてしまう〜。

続きを読む
posted by sherry at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(3)

アンチエイジング

【わさび】アンチエイジング食材、美味しく食べましょう!

わさびには凄い若返りのパワーがあるみたい。
沢山摂るにはサプリに頼るしかないかもしれないけど、でも、せっかくだから、まずは、美味しく食べましょうよ。
郷里は信州の、わさび処の近くだったから、生わさび、って、とても懐かしい感じ。食卓に上るのは、わさび漬けが多かったなぁ。
以下、ネットで取り寄せられる生わさびの紹介で〜す。


山葵そのまんま(根・茎・葉) 300g【クール便】山葵そのまんま(根・茎・葉) 300g【クール便】
「鳴子温泉 山菜きのこ専科」の「わさび」。

爽やかな辛みが身の上の「わさび」

わさび (別名:やまわさび、さわわさび、本山葵)
アブラナ科ワサビ属の多年草(学名:Wasabiajaponica)
収穫時期:3月下旬〜7月、10月〜12月

日本古来の特産植物。水のきれいな森林が多い高地の清流に自生し、5月から6月頃には白い可憐な花を咲かせます。
天然ものですので形は不揃いで、根は栽培物ほどは大きくありませんが、市販のものと比べてみるとそのさわやかな辛みは格段の違いです。

続きを読む
posted by sherry at 16:48 | Comment(40) | TrackBack(10)

みそ汁ダイエット

みそ汁ダイエット1 目から鱗! の、赤みそ!

あるあるで、二、三週間ほど前に特集された、みそ汁ダイエット。

特集見る前から…というか、以前から、みそ汁を良く飲む時期って、何だかダイエット効果が出やすいよね? って、確信ではないものの、実感はあったんですよ。
味噌というか、大豆は身体にいいし、洋風のスープとかに比べれば、油分が少ないし、具材として野菜類が沢山入れられてヘルシーだし、何気に満腹感があるから沢山食べずに済むし、といった感じ。

そういえば、ここの所、ちょっと面倒で、みそ汁、作ってなかったなぁ、と、ちょっと反省。
特集を機会に、またみそ汁を飲む生活を復活させようと、期待しつつに見たのでした。

見た感想は…といえば、何だか、目鱗いっぱい剥がれ落ちました。
私的には、予想以上だったんです。
続きを読む
posted by sherry at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(1)